しんとまゆと姫のとことこ・・・お散歩日記

shinmayuhe.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 18日

雨の静思館

3月16日(金)役場で用事をすませ
隣にある静思館への入り口が目に入り
ずっと気になってて無料だったので入ってみることに。
d0334901_07560431.jpg
この大きな茅葺きの家。
今日はお茶会で室内は利用されてたので
その他を見学させてもらった。
d0334901_07572700.jpg
d0334901_07540362.jpg

管理されてる方が案内してくださった。
有名な木がふんだんに使われていたり
竹の天井や、五右衛門風呂、蔵がいくつもあったり
茶室は背の高い外人でも利用できるようにテーブル式だとか。

80年前なのに、巻きを燃やし鉄板を温める床下暖房や、水洗トイレが備わっていたり
d0334901_07570445.jpg
冷蔵保存しておくための防空壕みたいな長い洞穴があったり
職人さんが工夫した階段の滑り止めなど、精巧で、今でも大活躍。
d0334901_08343634.jpg

夏にはヘビをよく見かけることや
土塀は法隆寺の土塀を作った同じ人が作ったとか
茅葺きは15年に1回変え、1000万円かかるとか
昔の歴史も交えて、2時間くらい私に話しながら案内していただいた。

この日は小雨で、お客さんもおらず
ゆっくりと見学できて大満足。いろんなお話を聞けて良かった。
こんな価値あるもっとPRすればいいのになぁ、と思った。

d0334901_07543374.jpg

d0334901_07593306.jpg


[PR]

by mayu_shin_hime | 2018-03-18 08:53 | お散歩 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shinmayuhe.exblog.jp/tb/26572278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 静思館近くを散策      北浜界隈 >>